alien-species02_07

6月の企画展

『外来種いつでもどこでも移動ミュージアム』

期間:2016年6月13日(火)~ 6月25日(日)
会場:漫湖水鳥・湿地センター   入場無料

みなさんは「外来種」という言葉を知っていますか?

すごく簡単に言うと、文字通り「外から来た」生き物のことです。

今、この「外来種」と呼ばれる生き物たちが、世界中のいろんな場所で様々な問題を起こしています。そして、その問題は私たちの暮らしに関わる大きな問題なのです…

今回、環境省那覇自然環境事務所が制作した、沖縄の外来種問題に関連した8つのテーマを扱った移動式のハンズ・オン展示をお借りして、漫湖水鳥・湿地センター2Fで展示します。

この展示を通して、私たちの身の回りに「外来種」がとても多いことに気づき、侵略的な外来種と言われる生き物が、生態系や農林水産業に与える影響を理解すると同時に、侵略的な外来種を増やさないためにはどうしたら良いか?を親子で楽しみながら学ぶ機会となることを期待しています。

[お問い合わせ] 漫湖水鳥・湿地センター ☎098-840-5121

cyurakagi_05

チュラカーギ作戦33

河川をもっと身近に!!を合言葉にラムサール上y飼う登録湿地漫湖の清掃活動を行います。清掃後は、漫湖の自然に親しんでもらうために干潟観察会も予定しています。

日時:2017年6月10日(土) 10時00分~12時30分 (※9時30分から受付開始)
集合場所:漫湖水鳥・湿地センター(公共交通機関の利用をお願いします。)

主催:那覇市・豊見城市、漫湖保全連絡協議会
共催:環境省那覇自然環境事務所、沖縄県

※清掃のできる軽装でご参加ください。軍手、ゴミ袋は事務局で準備します。
※マイカップ・マイボトルを持参ください。

案内のチラシはこちらです。

【お問い合わせ】
那覇市環境保全課 ☎098-951-3229
豊見城市生活環境課 ☎098-850-5520

トリ自慢_06

全国愛鳥週間関連企画写真展「あつまれ!!みんなのとり写真」

全国愛鳥週間関連 企画写真展
『あつまれ!!みんなのとり写真』

期間:2016年5月10日(火)~ 5月28日(日)
会場:漫湖水鳥・湿地センター   入場無料

510日~16日は全国愛鳥週間です。

毎年この時期に全国各地で、野鳥との触れ合いを通し自然の大切さを多くの人に広めるための取り組みが開催されています。

今回、漫湖水鳥・湿地センターでは、当センターの利用を通して交流が生まれた、県内の幅広い愛鳥家のお気に入り写真を集めた写真展を開催し、愛鳥週間の目的である野鳥保護の普及啓発に寄与したいと考えています。

本写真展を通じ、来館者同士の絆をさらに深めるとともに、漫湖を起点とした野鳥保護と湿地を含めた自然環境の保全の機運が高まることを期待しています。

ただいま、みんなの自慢の野鳥写真を漫湖で撮影されたものに限らず、幅広く募集中です!!大人から子供まで、年齢も問いません!!興味のある方はぜひ一度センターまでお問い合わせください。

[お問い合わせ] 漫湖水鳥・湿地センター ☎098-840-5121

sinsyun-web_06

平成28年度沖縄南部自然ふれあい行事 新春野鳥観察会

今年の干支は「酉」、鳥たちが主役になれる年。
漫湖で冬を越す渡り鳥たちも、きっと喜んでいるに違いありません。
普段「あまり野鳥に興味が無い」という方も、これを機会に野鳥観察をはじめてみませんか?
さぁ、みんなで一緒に「トリ年」のはじまりを漫湖で祝いましょう!!

日 時:平成29年1月14日(土)10:00~12:00 (※小雨決行)
場 所:漫湖水鳥・湿地センター
定 員:20名
対 象:小学生~大人(※小学生は保護者同伴)
参加費:¥100(※保険料として)
持ち物:防寒具、水筒(飲み物)、筆記用具、合羽、(※双眼鏡、図鑑は貸し出し有)
講 師:比嘉邦昭さん(沖縄野鳥研究会)
共 催:環境省那覇自然環境事務所(沖縄南部自然保護官事務所)、漫湖水鳥・湿地センター

〔お問い合わせ・お申し込み〕 漫湖水鳥・湿地センター ☎098-840-5121

web12_04

12月の野鳥観察会「鳥の学校」

 

毎年冬になると、漫湖には、遠い遠い外国のとっても寒い国から、
海を渡ってたくさんの水鳥たちがやってきます。
「冬鳥」と呼ばれるその水鳥達は、サンタより一足早く、沖縄に冬の楽しみを届けてくれます。
漫湖ならではの冬の楽しみ方を、みんなで一緒に体験してみませんか?

日 時:2016年12月23日(金・祝) 10:00~12:00
場 所:漫湖水鳥・湿地センター
定 員:20名
対 象:小学生以上 ※低学年以下は保護者同伴
参加費:100円(※保険料として)
持ち物:帽子、防寒具、筆記用具、飲み物(※図鑑、双眼鏡は貸し出しいたします)
講 師:宮城 国太郎 さん(沖縄野鳥の会)

漫湖周辺を散策しながら「鳥の渡り」のフシギについて解説したり、北国から渡ってきた冬鳥たちを楽しく観察します。

【お申し込み/お問い合わせ】漫湖水鳥・湿地センター ☎098-840-5121