ミナミベニツケガニ [ワタリガニ科]

学名 Thalamita crenata
英名
全長 5cm
体重
生息場所 河口や内湾の泥底や転石の下
食べ物
コメント  
平べったいワタリガニの仲間で一番下の脚(第4歩脚)はヒレ状の形をしている。体の色は緑や青みがかっていて、はさみの先は赤色が入る。水の中を泳いでいるところを見かけることもある。

見られる時期

  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる 10
  • 見られる 11
  • 見られない 12

同じ仲間の種

  • モクズガニ
    モクズガニ
  • ヒルギハシリイワガニ
    ヒルギハシリイワガニ
  • クロベンケイガニ
    クロベンケイガニ
  • ハマガニ
    ハマガニ
  • カノコセビロガニ
    カノコセビロガニ
  • クマドリオウギガニ
    クマドリオウギガニ
  • ミゾテアシハラガニ
    ミゾテアシハラガニ
  • アシハラガニモドキの仲間
    アシハラガニモドキの仲間

  • ミナミオカガニ

  • フタバカクガニ

  • ヒメヤマトオサガニ

  • ノコギリガザミ類

  • ツノメチゴガニ

  • タイワンアシハラガニ
  • 漫湖の底生生物
  • 漫湖の野鳥
  • 漫湖の魚
  • 漫湖の植物