オキナワアナジャコ [オキナワアナジャコ科]

学名 Thalassina anomala
英名
全長 20cm
体重
生息場所 マングローブ林の陸側
食べ物
コメント  
ザリガニやロブスターのような形をした生きもの。マングローブの億のやや陸地化した湿地や土手に穴を掘って住んでいる。地中深く枝分かれした巣穴から掘り出した土砂で高さが1m以上にもなる「塚」を築く。昼間はほとんど姿を見ることができないが、夜間は外に出てくる。

動   画 :

見られる時期

  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない 10
  • 見られない 11
  • 見られない 12

同じ仲間の種

  • 漫湖の底生生物
  • 漫湖の野鳥
  • 漫湖の魚
  • 漫湖の植物