2012年08月17日
木道でリュウキュウヨシゴイに会いました。

以前からセンター周辺で見かけていたものの、なかなかカメラで姿を捉えることができなかったリュウキュウヨシゴイをこの日、初めてカメラに収めることができました‼

この日は、朝の木道でさ30分だけの野鳥観察でしたが、木道の入り口でリュウキュウヨシゴイとゴイサギを確認。

モニタリングフィールドでは、キアシシギ4羽、アカアシシギ1羽、イソシギ2羽、コサギ1羽、カワセミ1羽が観察できました。

 

2012年06月28日
2012-06-24の観察記録

チュウシャクシギが多く確認されました。ここのところほぼ毎日、クロツラヘラサギは2羽観察されています。

観察された種:キアシシギ(15羽)、チュウシャクシギ(14羽)、メジロ、コアジサシ、シロガシラ、コサギ、キジバト、ダイサギ、チュウサギ、ヒヨドリ、アオアシシギ、アオサギ、イソヒヨドリ、クロツラヘラサギ、カワセミ、スズメ、アミハラ、ゴイサギ、ミサゴ、オオバン、セッカ、ドバト

※鳥獣保護区のモニタリングより

2012年05月30日
2012-5-30:アマサギの群れ

5月30日(水)の夕方、漫湖にアマサギの群れがやってきました。数にして約40羽。センターの閉館作業中でしたが手を止めて、猛ダッシュでとよみ大橋に移動し撮影しました。時間帯はちょうど引き潮でアマサギのほかにも、ダイサギ、コサギ、チュウシャクシギ、キアシシギ、コアジサシなどが集まってきていました。

2012年05月25日
2012-05-25の観察記録

アマサギの群れが飛来していました。クロツラヘラサギは2羽を確認、ムナグロは見られませんでした。

観察された種: アマサギ、キアシシギ、コサギ、チュウサギ、チュウシャクシギ、コアジサシ、メジロダイサギ、キジバト、ミサゴ、ヒヨドリ、イソヒヨドリ、シロガシラ、スズメ、クロツラヘラサギ、ハシブトガラス、ゴイサギ、イソシギ、クロハラアジサシ、ドバト

※鳥獣保護区のモニタリングより

2012年05月16日
2012-05-16の観察記録

雨のなかの観察でしたが26種の鳥類が確認されました。5月初旬には越冬組のシギ・チドリ類は渡去するため、水鳥の個体数は少なかったです。 クロツラヘラサギの確認数は3羽でした。

確認された種: ゴイサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、クロツラヘラサギ、ミサゴ、ツミ、オオバン、キョウジョシギ、アカアシシギ、アオアシシギ、キアシシギ(55羽)、イソシギ、チュウシャクシギ(30羽)、コアジサシ、キジバト、ズアカアオバト、カワセミ、リュウキュウツバメ、シロガシラ、ヒヨドリ、イソヒヨドリ、メジロ、スズメ、ドバト

※鳥獣保護区のモニタリングより