2014年06月19日
2014年6月19日の観察結果

12種41羽の水鳥が確認されました。

観察された種:ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、クロツラヘラサギ、コアジサシ、ハジロクロハラアジサシ、アカアシシギ、アオアシシギ、チュウシャクシギ、オオバン、ミサゴ

※鳥獣保護区のモニタリング調査結果より

2014年06月04日
2014年6月4日の観察結果

18種 82羽の鳥類が確認されました。クロツラヘラサギは2羽が観察されています。

観察された種:キジバト、チュウシャクシギ、ダイサギ、ヒヨドリ、メジロ、コサギ、キアシシギ、シロガシラ、チュウサギ、コアジサシ、クロツラヘラサギ、クロハラアジサシ、イソヒヨドリ、ミサゴ、リュウキュウツバメ、シマキンパラ、ハシブトガラス、ドバト

※鳥獣保護区のモニタリング調査結果より

2014年05月25日
2014年5月25日の観察結果

19種 71羽の鳥類が確認されました。クロツラヘラサギは3羽、ハジロクロハラアジサシが1羽、クロハラアジサシは3羽観察されています。

観察された種:メジロ、キジバト、キアシシギ、コサギ、チュウシャクシギ、ダイサギ、シロガシラ、ヒヨドリ、クロツラヘラサギ、クロハラアジサシ、チュウサギ、アオアシシギ、コアジサシ、リュウキュウツバメ、ミサゴ、ツミ、イソシギ、ハジロクロハラアジサシ、ドバト

※鳥獣保護区のモニタリング調査結果より

2014年05月14日
2014年5月14日の観察結果

26種 203羽の鳥類が確認されました。そのうち水鳥は17種 129羽です。クロツラヘラサギは4月同様5羽が越冬中で、翼や嘴の色模様の観察から成長2羽、亜成長2羽、幼鳥1羽と判別されました。

観察された種:キジバト、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、クロツラヘラサギ、オオバン、ダイゼン、チュウシャクシギ、アカアシシギ、アオアシシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、イソシギ、コアジサシ、クロハラアジサシ、ハジロクロハラアジサシ、ハシブトガラス、リュウキュウツバメ、シロガシラ、ヒヨドリ、メジロ、イソヒヨドリ、カワラバト、シマキンパラ

※鳥獣保護区のモニタリング調査結果より

2014年05月04日
2014年5月4日の観察結果

24種 193羽の鳥類が確認されました。クロツラヘラサギは5羽、夏鳥のコアジサシが8羽観察されています。

観察された種:ムナグロ、キアシシギ、チュウシャクシギ、リュウキュウメジロ、タイワンシロガシラ、コアジサシ、リュウキュウヒヨドリ、ダイサギ、リュウキュウキジバト、イソシギ、クロツラヘラサギ、コサギ、アオアシシギ、リュウキュウツバメ、リュウキュウハシブトガラス、イソヒヨドリ、アミメキンパラ、チュウサギ、コアオアシシギ、カワセミ、アオサギ、オオバン、アカアシシギ、ドバト

※鳥獣保護区のモニタリング調査結果より