11月野鳥観察会『渡り鳥の鳴き声を聞いてみよう♪』

漫湖にはこの時期、たくさんの渡り鳥たちが遠い北の国から旅してやってきます。
耳を澄ませば鳥たちの鳴き声も聞こえてきます。
鳥たちは鳴き声で仲間にメッセージを伝え、種類ごとに鳴き声も少しずつ違うことを知っていますか?
鳥の専門家から「渡り鳥」「鳥の鳴き声」「鳥の保護について」などのお話を聞いて学んだ後、みんなで漫湖の鳥の声を聞き観察してみましょう。

◇日時
2020年11月1日(日)15:00~17:00 10/11 10時 受付スタート ‼

※潮が満ちてくる時間に合わせて観察会を行います。

◇講師:宮城 国太郎 さん(沖縄野鳥の会)
◇定員:10名
※大人のみのご参加も可能です。
※1家族3名様まで(超える場合は電話にてご相談下さい

◇対象:小学生以上 (※低学年以下は保護者同伴)
◇参加費:100円(※保険料として)
◇持ち物:筆記用具、帽子、飲み物、マスク
※ハンディ図鑑、双眼鏡は貸し出します。
※双眼鏡をお持ちの方はご持参ください。

【ご参加にあたってのお願い】
 ※お申込み後、止むを得ずキャンセルされる場合はセンターまでお電話下さい。
※お申込みは、営業時間内(9:00~17:00)にお願いします。
休館日(月曜日)はお受けできません。

【コロナウイルス感染拡大防止対策について】
※コロナウイルス感染拡大防止のため、当日は検温を済ませてお越しください。
※望遠鏡は使用せず、双眼鏡と高倍率のカメラを用いて観察会を行います。
※体調がすぐれない方、風邪や頭痛などの症状のある方は参加をご遠慮ください。
※2週間以内に県外へ渡航された方や、その方と接触された方は参加をご遠慮ください。
※コロナウイルス感染拡大の状況により、やむなくイベントを延期又は中止する可能性がございます。ご了承ください。

漫湖水鳥・湿地センターでは、スタッフのマスク着用や一般ご来館者さまへのマスク着用呼びかけ、館内のアルコール消毒液設置、館内の消毒などさまざまな対策を講じてイベントを実施いたします。皆さまにはご不便をおかけすることもあるかと思いますがご理解とご協力をお願いします。