ゴイサギ [コウノトリ目サギ科]

学名 Nycticorax nycticorax
英名 Black-crowned Night Heron
全長 57.5 cm
体重 492 - 678 g
生息場所 海岸、湖沼、河川
食べ物 小魚、エビ、カニ、カエル、昆虫など
コメント  
夜に泣きながら飛んでいるところから、県内では「ユーガラサー(夜ガラス)」と呼ばれている。幼鳥は成鳥とは違った色をしていて、全身が茶褐色に黄色ががった白色の斑点が混じり、「ホシゴイ」ともよばれる。

見られる時期

  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる
  • 見られる 10
  • 見られる 11
  • 見られる 12

同じ仲間の種

  • リュウキュウヨシゴイ
    リュウキュウヨシゴイ
  • チュウサギ
    チュウサギ

  • ダイサギ
  • コサギ
    コサギ
  • クロサギ
    クロサギ
  • アオサギ
    アオサギ

  • アマサギ
  • 漫湖の底生生物
  • 漫湖の野鳥
  • 漫湖の魚
  • 漫湖の植物