シマヒイラギ [ヒイラギ科]

学名 Leiognathus nuchalis
英名
全長 20cm
体重
生息場所 内湾や河口付近にかけての砂底または砂泥底
食べ物
コメント  
体が平たく、ひし形をしている。背びれの第2棘が長く伸びる。色は銀色。方言名のユダヤガーラの「ユダヤ」はよだれという意味で、体の表面がヌルヌルしていることからつけられていると思われる。方言名:ユダヤガーラ

見られる時期

  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない 10
  • 見られない 11
  • 見られない 12

同じ仲間の種

  • 漫湖の底生生物
  • 漫湖の野鳥
  • 漫湖の魚
  • 漫湖の植物