テンジクガレイ [ヒラメ科]

学名 Pseudorhombus arsius
英名
全長 36cm
体重
生息場所 沿岸の浅いところから河口付近にかけて
食べ物
コメント  
眼は体の左側にある。体は砂底のような模様をしており、周りの環境に合わせて体色を変える。

見られる時期

  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない
  • 見られない 10
  • 見られない 11
  • 見られない 12

同じ仲間の種

  • 漫湖の底生生物
  • 漫湖の野鳥
  • 漫湖の魚
  • 漫湖の植物